日本共産党 北海道委員会 しんぶん赤旗 日本共産党

 
ホーム お知らせ 政策・見解 国民運動 国会議員 選挙 道政

 

 

 

   
point

在来線守る努力を/道議会 真下議員が赤字新幹線も追及(2018.12.13)

 

point

“国の責任で北の鉄路守れ”/札幌で緊急抗議行動 畠山前衆院議員が駆けつけ(2018.12.8)

 

point

“鉄路維持は国の責任”/国の支援「見送り」報道受け、会が抗議声明(2018.12.7)

 

point

被災の根室本線 廃線狙うJR/「復旧の約束」はどこへ 真下道議が現場を訪問・聞き取り(2018.11.28)

 

point

日高線 全面復旧早く/移住者・観光客切り捨て、地域衰退の懸念/鵡川駅前で宣伝(2018.11.27)

 

point

地域振興 鉄路残そう/畠山前衆院議員 オホーツク管内3町長と懇談(2018.11.24)

 

point

根室本線の維持を 東鹿越―新得間いまだ不通/帯広市 存続と再生考えるつどい(’18.11.9)

 

point

JR北海道 “震災便乗”日高本線廃線許せない/住民の足奪うのは人災だ(2018.10.28)

 

point

JR日高本線の全線復旧ぜひ/市民ら町長に運動継続要請/様似町(2018.10.24 しんぶん赤旗)

 

point

北の鉄路は道民の命/路線廃止計画撤回を(2018.10.5 しんぶん赤旗)

 

point

国の責任で路線再生を/札幌 道労連などが1の日行動(2018.10.3 しんぶん赤旗)

 

point

住民が納得する議論を/JR北路線問題 真下議員が迫る/道議会特委(2018.8.29 しんぶん赤旗)

 

point

JR北海道が狙う<鉄路半減>/存続訴え共産党全力(2018.8.25 しんぶん赤旗)

 

point

予算編成で知事に要望書/鉄路存続 力合わせたい/日本共産党道委と道議団(2018.8.22 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路 守るぞッ/道民署名呼びかけ JR札幌駅前(2018.8.3 しんぶん赤旗)

 

point

JRの路線廃止やめよ/紙・岩渕・畠山氏ら政府交渉(2018.7.24 しんぶん赤旗)

 

point

不通が続くJR日高本線再生させよう/浦河町でフォーラム(2018.7.17 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路の存続・発展へ/畠山氏がJR北問題で講演/釧路市(2018.7.15 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路は地域の足/路線存続 JR・国・道は責任果たして/札幌駅前 署名集め(2018.7.13 しんぶん赤旗)

 

point

国の責任で廃線阻止を/宮川道議 知事に対応ただす/道議会委(2018.7.7 しんぶん赤旗)

 

point

道は鉄路守る立場に/知事に道民署名提出 全道連絡会 (2018.6.29 しんぶん赤旗)

 

point

路線維持・存続へ抜本的支援策 国に示させよ/菊地道議が道の姿勢ただす(2018.6.29 しんぶん赤旗)

 

point

赤字新幹線より住民の足存続を/蘭越住民の会が総会(2018.6.29 しんぶん赤旗)

 

point

国とJRに経営責任/道議会委 JR島田社長発言で真下議員が追及(2018.6.28 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路は道民の財産/根室線存続へ 住民ら230人が集会(2018.6.25 しんぶん赤旗)

 

point

道民の足 切り捨てるな、鉄路存続は国の責任/鉄道再生、地域発展へ全道連絡会と研究会が開催(2018.6.19 しんぶん赤旗)

 

point

JR北の路線維持要望/党旭川市議団 上川総合振興局交渉/真下道議が同席(2018.6.16 しんぶん赤旗)

 

point

JR北 知事は“廃線レール”敷くな/真下道議 国の支援要請の強化迫る(2018.6.15 しんぶん赤旗)

 

point

北の鉄路を守ろう/「北の鉄路存続を求める会」が署名訴え/札幌駅前(2018.6.3 しんぶん赤旗)

 

point

JR北路線切り捨て/国責任で維持・存続を/党道委、紙・畠山氏ら要請(2018.5.26 しんぶん赤旗)

 

point

かけがえない函館本線山線/余市町 存続を求め講演会(2018.5.23 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路存続 責任果たせ/紙氏 北海道の農産物輸送に重要(2018.5.22 しんぶん赤旗)

 

point

JR 路線廃止/半分切り捨て 地域反発/赤字の新幹線を延伸、鉄路は道民共有の財産 (2018.4.8 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路は道民の共有財産/「切り捨てよくない」札幌で署名次々/「存続を求める会」(2018.3.24 しんぶん赤旗)

 

point

整備・維持は国の責任/士別市長と畠山氏が懇談(2018.3.24 しんぶん赤旗)

 

point

住民の足 鉄道守って/JR北の安全軽視追及/道議会 真下氏が社長に迫る('18年2月27日付「しんぶん赤旗」掲載記事より)

 

point

鉄道網全体の議論こそ/真下議員「国の参加必要」/道議会特別委(2018.2.17 しんぶん赤旗)

 

point

<日高本線>再開拒むJR北海道/“鉄道事業者の責任放棄”に批判の声高まる(2018.2.4 しんぶん赤旗)

 

point

鉄道を全線残したい/むかわ町 畠山和也氏が町長と懇談(2017.12.24 しんぶん赤旗)

 

point

日高地域の鉄道考える/鉄路守り地域元気に/航空会社元副社長・町長・畠山前衆院議員ら議論(2017.12.2 しんぶん赤旗)

 

point

国は路線復旧に責任を/JR北の路線廃止問題 畠山氏ら新冠町長と懇談(2017.12.1 しんぶん赤旗)

 

point

JR日高線を守る会が講演会/運行再開すぐ可能 鵡川−日高門別間“重要な足”/日高町(2017.11.26 しんぶん赤旗)

 

point

どうする? 公共交通/北海道夕張市で研修会(2017.11.7 しんぶん赤旗)

 

point

北海道の鉄道再生を/研究者、市民ら「連絡会」結成 (2017.10.29 しんぶん赤旗)

 

point

「比例は共産党」気迫込め/はたやま和也比例候補 鉄路廃止に歯止め(2017.10.20 しんぶん赤旗)

 

point

総選挙激戦ルポ/鉄路守る提案、住民と手携え/「比例は共産党」の訴えに感動(2017.10.14 しんぶん赤旗)

 

point

国の責任で鉄路復旧/はたやま候補が強く訴え/日高町党演説会(2017.10.10 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路存続へ尽力/はたやま候補と稚内市長が懇談(2017.10.6 しんぶん赤旗)

 

point

道民の足・在来線守れ/はたやま候補が首長らと懇談(2017.9.30 しんぶん赤旗)

 

point

北海道の鉄路守ろう/自治体首長・経済界・農林漁業団体と/党道委が懇談・協力(2017.9.17 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路継承 共同の力で/札幌 共産党が鉄道政策懇談会(2017.9.17 しんぶん赤旗)

 

point

JR日高線/被災していない区間 即時運行再開求める/住民団体が署名よびかけ(2017.9.10 しんぶん赤旗)

 

point

JR北海道 廃線にストップ!/人権・交通権守ろう/畠山議員が名寄市長と懇談(2017.9.9 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路再生へ「全道連絡会」準備会立ち上げ/札幌(2017.8.30 しんぶん赤旗)

 

point

地域の基盤 鉄路を守って/安全・利便 役割発揮を 笠井・紙・畠山議員道とJRを訪問(2017.8.26 しんぶん赤旗)

 

point

国責任で鉄路残して/JR廃線問題 笠井氏ら首長と懇談(2017.8.25 しんぶん赤旗)

 

point

JR北廃線問題 鉄路超党派で守れ/畠山議員、調査・懇談重ねる(2017.7.25しんぶん赤旗)

 

point

日欧EPA合意ノー、JR北廃線許せない/標茶町長と畠山議員が懇談(2017.7.11 しんぶん赤旗)

 

point

JR日高線を守れ/早期復旧を求める、苫小牧市で講演会(2017.7.4 しんぶん赤旗)

 

point

地域の動脈*kの鉄路守ろう/札幌市で「会」発足集会(2017.7.2 しんぶん赤旗)

 

point

JR廃線問題/「オール北海道」で住民の足を守ろう/旭川市長と共産党が懇談(2017.6.25 しんぶん赤旗)

 

point

JR北の廃線やめさせよう/上川地区おぎう衆院道6区候補が自治体訪問/首長から「国の責任で」の声(2017.6.24 しんぶん赤旗)

 

point

鉄道網の維持迫る/共産党道委 JR北海道に要望(2017.05.30 しんぶん赤旗)

 

point

終電 午前9時40分/JR札沼線「廃線ありき」はね返せ/存続求める「会」、新十津川へ(2017.05.28 しんぶん赤旗)

 

point

鉄路守ろう/JR函館本線存続へ 住民の会が総会・講演/「地域活性化の資源」(2017.05.26 しんぶん赤旗)

 

point

交通権保障が最優先/札幌 JR再生へ市民らシンポ('17年5月23日付「しんぶん赤旗」掲載記事より)

 

point

鉄道路線廃止に歯止めをかけ、住民の足と地方再生の基盤を守るために― 国が全国の鉄道網を維持し、未来に引き継ぐために責任を果たす/2017年4月28日 日本共産党

 

point

JR石北本線存続を/党道議団が北見市長と懇談/北海道北見市(2017.5.4 しんぶん赤旗)

 

point

鉄道路線廃止に歯止めを/畠山議員 政策提案携え道庁訪問(2017.5.3 しんぶん赤旗)

 

point

リニア優遇、地方は廃線の逆立ち行政やめ、鉄路の維持は国の責任で/衆院予算委員会で本村伸子議員が追及(2017.2.23 党国会議員団道事務所ニュースNo.70)

 

point

北海道の鉄道維持を 国鉄分割・民営化の反省と総括を行い、移動権保障を保証せよ ─ 衆院決算行政監視委員会 畠山和也議員(2016.11.27日 しんぶん赤旗)