ホームページの見方、使い方

 

ホーム
お知らせ
政策・見解
国民運動
国会議員
選 挙
道 政
地方政治・議員
ほっかい新報

 

    

 

2007年

  2007年1月27日 第6号
  2007年1月16日 第5号
 

2007年1月15日 第4号

 

2006年

  2006年12月25日 第3号
  2006年12月23日 第2号
  2006年12月20日 第1号

 

 

「二大政党」しかないというのか(2007.6.5)

 

北朝鮮問題での公明党の攻撃に答える(「ほっかい新報」 2007年4月号外)

 

悪口で他党を中傷するのではなくまじめな論議をのぞみます(「ほっかい新報」 2007年4月号外)

 

こんなにあった! 公明の政務調査費不正(2007.3.24)

 

人命の問題を党略に悪用する公明党(2007.3.6)

 

子どもの医療費無料化の願いに背いたのは誰か(2007.2.25)

 

公明党はなぜ「増税戦犯」とよばれるのか(2007.2.24)

 

公明党が大増税をすすめたことをかくすためです(2007.2.15)
(PDF 869KB)

 

 
 

2007年1月27日 第6号

道議会でどの党、どの議員が道民の願いに答えているか、具体的に知ることが何よりも大切

 

2007年1月16日 第5号

市民税増税、国保・介護の負担増をおさえてほしい─市民の願いにこたえているのは日本共産党だけ

 

 

2007年1月15日 第4号

道議会民主党の実像─「対決」を口にするが対立軸もてない

 

2006年12月25日 第3号

第二自民党化する民主党─「対決」を口にするが対立軸もてない党・議員では

 

 

2006年12月23日 第2号

こんな「逆立ち」許せます?─庶民には大増税、大もうけの大企業に大減税

 

 

2006年12月20日 第1号

住民税、国保、介護保険料などの負担増や福祉切りすて─自民党市政の復活ねらう清治真人候補